トリンプ

トリンプ(Triumph)とは、ドイツを発祥とする世界最大の女性用下着メーカー。正式社名はトリンプ・インターナショナル(Triumph International)。トリンプは、1886年にドイツ・ヴュルテンベルクで、コルセット製造業として6人で設立。

1902年、「Triumph」を商標登録。
1942年、アメリカの実業家ハワード・ヒューズが女優ジェーン・ラッセルのためにデザインしたブラジャーを製作。
1946年、「ビキニ」が流行し、業績を伸ばす。
1959年、世界初の「下着ファッションショー」をベルリンで開催。
1964年、日本法人を設立。
1981年、トリンプファッションショー「Scene81」を開催。

トリンプは、毎年、特徴的なブラジャーを発表することで知られており、「天使のブラ」「恋するブラ」をメインに販売しています。

トリンプ公式サイト
トリンプオンラインショップ

トリンプの「天使のブラ」

トリンプは、世界最大の女性用下着メーカー。インナーやランジェリー、ガードルに水着も販売。特にブラジャーの「天使のブラ」や「恋するブラ」は人気があります。

天使のブラは、胸がくっきりした谷間になるのが特徴で、きれいなバストメイクを楽しみたい人にオススメ。また、背中部分の上部のエンジェルフィルムでブラジャーのボディラインの段差を軽減、すきりとした後姿を作ります。

さらに、天使のブラのホックは、肌に当たる部分の縫い目をなくして、なめらかなスーパースムーズフック&アイに。そして肩からずれ落ちることのないように、デジタルマジックの三角形の止め具が付いています。

天使のブラは、ブラジャーだけでなく、キャミソールやハイキニショーツ、ストリング、ヒップハンガー、サニタリーショーツなどもあり、多くの女性から支持されています。